もふもふゲームブログ

ゲームとかゲーム以外とかをもふもふ書いていくブログ。

Baba Is You:紹介など

先日、欧州任天堂のIndie Hilightsを見て、Slay the Spire以外に気になったゲームが「Baba Is You」です。
Indie Highlights - 20.08.2018 (Nintendo Switch) - YouTube
(12:33頃から。)

Baba Is Youはステージのルールを自分で規定する一風変わったパズルゲームです。Nintendo Switchでは2018年秋配信予定(※国内配信されるかは不明)で、Steam版もまだのようですが、itch.ioで無料版(支払いも可能)が遊べると知って早速プレイしました。
hempuli.itch.io

以下はゲーム画面とゲームの遊び方です。
f:id:lore:20180822231100p:plain
こんな感じで、ステージのルールが規定されています。
壁は通れない、BABAはあなた(プレイヤー)、岩は押せる、旗でクリア。
f:id:lore:20180822231220p:plain
このようにBABAを動かし岩を押して旗のマスに到達すればクリアできますが、
f:id:lore:20180822231305p:plain
このようにルールを押して変更してしまうことができます。
f:id:lore:20180822231330p:plain
もはや岩を押すことはできない。
f:id:lore:20180822231634p:plain
もっとルールを改変して岩をクリア地点にしてしまったりと、フリーダムです。
ミスったらzで1手ずつ巻き戻し、rで最初からプレイできます。
それからステージエディット機能もついていました。チルダ~で入れて(キーボードの種類による)、Tabキーでパレットを出し、マウスでオブジェクトやルールを配置して、sでセーブです。

フルバージョンには、100以上のステージがあるとのこと。グラフィクスがブラッシュアップされ、より多くのオブジェクトやIS以外にANDなどもあるようです。
豊富になったルールを使ってステージエディタを使えば、やろうと思えばゲームも作れるようです。こういうの大好物。フル版を遊びたいです。

メイドイン俺

メイドイン俺